【業界最安値】JPWiMAXのキャンペーンを徹底分析!



スマートフォンやタブレットが普及し、外出先でもインターネットを利用することが増えた昨今。持ち運びの可能が「モバイルWiFiルーター」の契約を検討している方が急増しています。

そんなモバイルWiFiルーターですが、調べていくと様々なサイトで「WiMAX(ワイマックス)」がおすすめされていることが確認できますね。

「じゃあ人気のWiMAXを契約しよう!」

そう考えている方は要注意!

実はWiMAXは、提供しているプロバイダごとに利用できるキャンペーンや月額の使用料金が異なるんです!

「じゃあどのプロバイダが1番お得なの?」

このような疑問にお応えすべく、当ページでは安心の月額料金割引と受け取り安いキャッシュバック、2つのキャンペーンを両立させたJPWiMAX」について紹介していきます!

それでは下記で、JPWiMAXのお得なキャンペーンについて見ていきましょう!





そもそもJPWiMAXってどんなプロバイダ?

今回当ページで紹介していくJPWiMAXは、月々の料金が安いこと・キャンペーンの受け取りが他のプロバイダよりも簡単なことで人気のプロバイダ(販売代理店)です。

ですが、GMOとくとくBBso-netBIGLOBEなど、他にも有名なプロバイダが多数存在し、どこで契約すればよいか迷ってしまいがちですよね。

また、JPWiMAXはまだまだ新しいプロバイダ。名前を聞いたことがないという方や、詳しく知らないという方もいらっしゃるかと思います。

そのような疑問を解消するべく、下記でJPWiMAXとはどんなプロバイダなのかを詳しく見ていきましょう!


そもそもJPWiMAXの運営元は?

JPWiMAXは2018年4月にフォン・ジャパン株式会社が「安心してお得」という理念の基、新たに始めたWiMAXのレンタルサービスです。

「GMOやSo-netは有名だけど、フォン・ジャパンってどんな会社?」
「新規のサービスって大丈夫なの?」

このように思った方もいるかも知れませんが、ご安心下さい。

フォン・ジャパン株式会社は世界150ヶ国に2000万以上のWiFiアクセススポットを持ち、各国の大手プロバイダや通信キャリアと提携している実績のある企業です。

日本国内にも100万ヶ所以上のFonスポット(WiFiスポット)があり、既に利用したことがあるという方も多いのではないでしょうか。

このことから、JPWiMAXの運営元は実績十分の信頼できる会社だということがわかりますね!

JPWiMAXの回線速度はどれくらい?

これはよくある疑問の1つですが、結果から言えば「どのプロバイダと契約しても同じ」です。

そもそも、WiMAXとはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWiFiルーターのことを指します。

よって、JPWiMAXやその他のプロバイダは、このWiMAXを提供している販売代理店となりますね。

したがって、どのプロバイダで契約しても送られてくる端末は全て同じWiMAX。

このことから、どこで契約しても通信速度に差が無いことがわかりますね。

対応しているエリアは?

エリアについても速度と同じで「WiMAXならどこで契約しても同じ」です!

WiMAXが使用している回線は全てUQコミュニケーションズのもの。

そのため、どこで契約してもエリア・速度・容量や端末の性能に差はありません!

取扱っている端末は最新のもの?

JPWiMAXで契約できる端末は

・Speed Wi-Fi NEXT W05(モバイルルーター)
・Speed Wi-Fi HOME L01s(ホームルーター)


こちらの2機種です。

下り最大758mbps、モバイルルーター「W05」とは

現在は「WX05」というモバイルルーターが最新機種になるため、JPWiMAXは1つ前の機種ということになります。

とはいえ、W05もWX05も通信速度にそこまで差はありません。もちろん最新機種の方がバッテリーの持ちがよく、軽量化されているという点で優れてはいますが、W05でストレスを感じることはなさそうですね!

通常はどのプロバイダも最新機種が最も高額になりますので、コスパ重視の方であればW05の使用でも全く問題ありません。

デザインが人気のホームルーター!

JPWiMAXでは、コンセント直結のシンプルなデザインのホームルーター「HOME L01s」を取扱っています。

ホームルーターもモバイルと同様に「HOME 01」という機種が発売されており、1つ前の端末ということになります。


JPWiMAXが扱っている端末はモバイル・ホームのどちらも1世代前の機種。ですが、つい最近まで最新機種だったこともあり、機能面で不便を感じることはなさそうです。

「最新機種じゃなければ嫌だ!」という方には向いていないかもしれませんね。

支払いや問い合わせ方法、それらの対応は?

プロバイダを選ぶにあたって、料金の支払い方法やカスタマーサポートの対応が気になるという方も多いのではないでしょうか。

クレジットカードでの支払いのみ

JPWiMAXではクレジットカードでの支払いのみ可能となっております。

そのため、クレジットカードを持っていない方・口座振替での支払いを希望される方は利用ができません。

口座振替に対応しているプロバイダは多くないですが、JPWiMAXの少し残念なポイントとも言えますね。

問い合わせは電話とメールの2つの方法で!

申し込みやキャンペーンの詳細、解約やキャンセルなど、WiMAXの契約に際してプロバイダに直接聞きたいことがありますよね。

JPWiMAXでは電話でもメールでも問い合わせが可能なので安心です。

連絡先は公式ホームページにも記載がありますが、下記を参考にして下さい!

電話の場合:0120-545-618(10:00 ~ 19:00 土日祝・年末年始除く)
メールの場合:公式 ページの問い合わせフォームより送信可能

ここまで新進気鋭のプロバイダ「JPWiMAX」について紹介してきましたが、いかがでしょうか?

WiMAXであればどのプロバイダも同じ端末を提供しているため、対応エリアや通信速度など、端末の性能に差がないことがわかりました。

では、何を基準にプロバイダを選ぶべきかですが、速度や性能が全く同じであれば、注目するべきは「料金」です。

一口に料金と言っても、各プロバイダごとに様々なキャンペーンや割引きプランが用意されており、WiMAXの利用金額が変わってきます。

では、JPWiMAXが行っているキャンペーンとは一体どのようなものなのか、次でJPWiMAXと他のプロバイダを比較しながら解説していきます!

徹底比較!JPWiMAXのお得なキャンペーンとは

「安心してお得」がモットーのJPWiMAXでは、他のプロバイダとは一味違ったキャンペーンを実施しています。

それでは早速、JPWiMAXならではのお得なキャンペーンの詳細を紹介していきます!

業界初!最速キャッシュバックと月額割引プラン!

基本的にWiMAXを契約する際は、キャッシュバックキャンペーンを利用し総支払額を安くするか、キャッシュバックではなく月額の利用料金が安いプロバイダと契約するのか、このどちらかを選ぶことになります。

ほとんどのプロバイダでは、キャッシュバックと月額割引の兼用はできないため、「トータルの支払いで最安価のプロバイダがいい」という方はキャッシュバックの利用「受け取れないリスクを避け、毎月の利用料金をお得にしたい」という方は月額割引のあるプロバイダを利用という選び方が一般的です。

しかし、JPWiMAXは上記の固定概念を打ち破り、キャッシュバックと月額割引の兼用が可能な唯一のプロバイダとなっております!

そんなお得なキャンペーンの詳細がこちらです!

受け取りやすさNo.1!最速キャッシュバック

JPWiMAXの1番の特徴とも言えるのが、この業界最速のキャッシュバック

端末が届いてからすぐにAmazonギフト件10,000円を申請が可能!最短で翌日にはギフトコードを受け取れるキャンペーンを実施しています!

他のプロバイダで実施されているキャッシュバックキャンペーンの多くは、端末の契約から実際にキャッシュバックを受け取るまでに半年から1年以上の期間が必要となっておりますが、JPWiMAXでは契約から最速で翌営業日にはキャッシュバックが受け取れる仕様となっています!

また、他のプロバイダでキャッシュバックを受け取るためには、そのプロバイダ独自のメールアドレスを取得し、そのアドレス宛に送られてくるメールから申請を行うことが一般的。そのため、キャンペーンの存在を忘れてしまい、受け取ることができなかったという方も大勢いらっしゃいます。

しかし、JPWiMAXでは普段から使用しているアドレス宛に申請用メールが届き、すぐに申し込みが可能なので忘れずにキャッシュバックを受け取ることができます!

本当にJPWiMAXの最速キャンペーンっていいの?と、今すぐ気になる方は2019年最新のトレンド情報である WiMAXキャンペーン比較(JPWiMAX公式ブログより)も参考にしてみてください。他社のキャンペーンとJPWiMAXの公式情報をひとまとめに比較し、最新トレンドをキャッチする参考になります。

最速キャッシュバックキャンペーンの利用方法

JPWiMAXのキャンペーンはとても簡単になっており、以下の流れで申請が可能になっています。

①:JPWiMAX公式サイトから申し込み
②:申請完了メールが届く
③:端末を受け取る
④:送られてきたメール内のURLよりキャンペーンの申し込み
⑤:最速翌日にAmazonギフトコードを受け取る


上記の通り、キャンペーンの申し込みから受け取りまで手続きが少なく、普段から使用しているアドレスに通知が来るため、忘れて受け取れないリスクが極限まで削られています。

ギガ放題で3年間ずっと!月額割引プラン

JPWiMAXで契約できるのは人気の「ギガ放題プラン」となっています。

一般的なWiMAXプロバイダでは「ギガ放題」の他に「通常プラン」と呼ばれる月々の通信量に制限のあるプランがありますが、JPWiMAXで契約できるのはギガ放題プランだけとなっているようです。

とはいえ、WiMAXの利用者のほとんどがギガ放題プランを選択しているので、ここについては問題になりませんね。

注目すべきは、そのギガ放題プランが3年間ずっと割引ということ!

【JPWiMAXの料金形態】

契約月(1ヶ月目)~3ヶ月目:2,800円
4ヶ月目~24ヶ月目:3,500円
25ヶ月目以降:4,100円


WiMAXの通常料金が月額4,800円であることを考えると、JPWiMAXが非常にお得なプロバイダであることがわかりますね!


更に!先出の通り、JPWiMAXはキャッシュバック(Amazonギフト券10,000円)と月額割引を併用できるので、最初の3ヶ月間は実質無料と言えます!


いかがでしょうか。

この最速キャッシュバックと毎月の割引こそ、JPWiMAX最大の魅力と言ってもいいでしょう!

次でJPWiMAXのキャンペーンを他社との比較表で紹介していますので参考にどうぞ!

キャンペーン・割引プラン比較表

「実質の月額料金」「契約期間」「キャンペーンの内容」の3点を、主要他社と比較しながら紹介していきます。


プロバイダ名実質月額契約期間キャンペーン内容支払い総額
JPWiMAX3,364円3年10,000円キャッシュバック
(Amazonギフト券)
121,100円
GMOとくとくBB3,129円3年最大39,000円キャッシュバック115,769円
BroadWiMAX3,550円3年131,340円
So-net3,605円3年133,394円


こちらの表だけ確認すると、キャンペーン・支払い総額の両方ともGMOとくとくBBが最も安いということがわかりますね。

ですが、JPWiMAXが実施しているキャンペーンの最大の魅力は、キャッシュバックの金額ではなく契約開始からすぐに受け取れるというスピード感。

安心かつお得に利用できるプロバイダがJPWiMAXなのです!

JPWiMAXのキャンペーンの特徴は?

JPWiMAXが行っているキャンペーンで他社と大きく違うのは、なんと言っても

キャッシュバックが簡単に、そしてすぐに受け取れるという点です!

とはいえ、
「キャッシュバックされる金額はGMOとくとくBBの方が大きいんでしょ?」
「それならJPWiMAXよりもGMOとくとくBBの方がいい!」

ついつい上記のように考えてしまいがちですが、キャッシュバックは必ず受け取れるわけではない!ということを覚えておきましょう。

ほとんどのプロバイダでは、受け取り可能期間中にこちらから申し込みをしなければ、キャッシュバックはもらえません。

そのため、契約開始から受け取りまでに期間が空いてしまうと、キャンペーンの存在や申し込み方法を忘れてしまうという可能性が上がります。


プロバイダ名受取可能日時金額形式
JPWiMAX契約から2営業日以内10,000円Amazonギフト券
GMOとくとくBB12ヶ月目39,000円銀行に口座振込
BIGLOBE12ヶ月目30,000円銀行に口座振込


こちらの表ではキャッシュバックキャンペーンを行っている主要プロバイダを比較していますが、キャッシュバックの金額が大きいGMOとくとくBBとBIGLOBEの2社は、いずれも受取りが12ヶ月目と期間が空いてしまうことがわかります。

対するJPWiMAXでは、最速翌日に受け取りが可能ということもあり、忘れずにキャッシュバックを受け取ることができますね。

更に、JPWiMAXは他のプロバイダと違い、独自のメールアドレスを新規に作成する必要が無いことも大きな魅力です!

キャンペーンだけじゃない!おすすめの5ポイントとは!

JPWiMAXは最速キャッシュバックと月額割引のキャンペーンが魅力、という内容で解説をしてきましたが、実はそれ以外にも魅力的なポイントがたくさんあるプロバイダです!

以下、JPWiMAXの魅力を5つのポイントにまとめました!

ポイント①:オプションの申し込み不要!

キャッシュバックを実施している多くのプロバイダでは、キャンペーンの利用にあたり有料のオプション登録が必須条件となっています。

これらのオプションは、契約後にすぐ解除ができるものがほとんどですが、解除を忘れてしまえば月々の料金が上がり、せっかくのキャンペーンも意味がなくなってしまいます。

しかし、JPWiMAXではオプションの利用が任意ですので、このような心配がなく、安心してお得に利用することが可能です!

ポイント②:月間の通信容量に制限なし!

JPWiMAXのギガ放題は、基本的にどれだけ利用しても大丈夫な使い放題プラン!

外でも動画をよく視聴する、外出先でPCを使うといった方には嬉しいサービスです。

【注意点】
直近3日間での利用容量が10GBに達した場合、翌日18時頃~翌々日2時頃(約6時間)にかけて通信速度が概ね1Mbpsに制限されます。

また、接続モードをハイスピードプラスエリアに変更した場合、該当月は7GB/月の制限がかかります。一度変更した場合、ハイスピードモードに戻してもその月は制限が解除されません!

「じゃあ使い放題じゃないじゃないか!」

そう思われた方もいらっしゃるかと思いますが、これに関しては全てのWiMAXプロバイダで同様の制限が取られています。

ポイント③:最短即日!端末の最速発送サービス!

WiFiが急遽必要!といった時にも安心の最速発送。

端末が手元に到着するスピードが早いのでキャンペーンの申請もすぐに行うことが可能です!

ポイント④:最速758Mbps!WiMAX2+が無料で!

JPWiMAXは人気のW05が端末代0円で利用可能です!

現在はWX05という1つ新しい機種がリリースされていますが、W05はまだまだ現役。

下り最速758Mbpsという速度で外でも快適に動画視聴やネットの利用が可能です!

ポイント⑤:初期解約制度あり!安心して契約が可能!

JPWiMAXでは初期契約解除制度が利用できます。

この制度は、契約後に端末に不具合などが見つかった場合、8日以内に返送すれば違約金がかからない制度です。

JPWiMAX以外のプロバイダでもこの制度を利用することはできますが、公式ホームページに解約制度についてしっかりとした記載があるのは安心できますね。

初期契約解除制度については、JPWiMAX公式ページに記載されている問い合わせ先から行うことが可能です。

WiMAXのプロバイダの中には、解約の方法がわかりにくいところもある中で、このような対応をしている点は魅力的ですね!

このように、JPWiMAXはキャンペーン以外にもおすすめのポイントがたくさんあるプロバイダです!

解除を忘れてしまいがちなオプションの加入義務が無いことや最速発送を行っていること、加えて受け取りやすいキャンペーンの展開で「安心してお得」を実現していることがわかりますね!

ここまでJPWiMAXの特徴や魅力をお伝えしてきましたが、本当にいいことばかりなのか、実際の満足度はどうなのかが気になりますよね。

そこで次では実際にJPWiMAXを利用した方の口コミを、良かった点・悪かった点に分けて紹介していきます!

気になる口コミ・評判を紹介いたします!

先出の通り、JPWiMAXはスタートからまだまだ新しいプロバイダ。

独自のキャンペーンなどで知名度は上昇中ですが、GMOとくとくBBやBroad WiMAXと比べると、まだ口コミ・評判は探しづらいですよね。

当ページでは、そんなJPWiMAXに関する口コミをできる限り集めて紹介していますので、ぜひ参考にして下さいね!

良い口コミ・情報

・Amazonギフト券(10,000円)をすぐに受け取れた。
・月額の料金が安く満足している。
・キャッシュバックの受け取りが簡単。
・問い合わせの際に丁寧に対応してくれた。


このように、良い口コミの多くはキャッシュバック月額料金の割引といったキャンペーンに関するものが中心となっています!このことから、JPWiMAXのキャンペーンは多くのユーザーが満足していることがわかります。

また、ギフト券のメールが届かないといった内容の問い合わせにもすぐに対応してくれるといったサポート面に関する口コミも見受けられました。

悪い口コミ・評判

・注文とは異なるカラーの端末が届いた。
・解約金が高い。
・3年契約だけで2年契約のプランがない。
・ギフト券をもらえていない。
・クレジットカード支払いのみで口座振替がない。


このような評判を見つけることができました。

では、これらの評判が本当なのか、確認していきましょう!

良くない口コミは本当?注意点を確認していきましょう

悪い口コミ実際のサイト情報・対応
注文と違うカラーが届いたサイト上に明記されていますが、在庫の状況により違う色の端末が届く場合があるとのこと。色の希望がある場合は問い合わせることで対応して頂けます。
解約金が高い確かに最初の2年間は他のプロバイダより高額です。すぐに使わなくなる場合のみ違うプロバイダのほうがいいかもしれません。3年目以降は他社と同等になります!
3年契約だけしか選べない現在他の多くのプロバイダも同様に3年契約しか選べなくなっています。JPWiMAXだから、というよりも全体の傾向と言えますね。
ギフト券がもらえない手続き漏れです!メールの確認ができていない場合が多いようですが、申請期間に制限がないので忘れていても問い合わせればしっかり受け取れます!
クレジットカード払いのみ残念ながら口座振替はできないようです。クレジットカードがない場合は契約できないのが少し残念なポイントですね。


このような結果になりました。

JPWiMAXだからダメというよりはWiMAXプロバイダ全体に言えることや、申請のし忘れなどのミスによる口コミも多くあったので注意が必要です。

とはいえ、上記の表にある通り、クレジットカードを持っていない方や、どうしても2年契約がいい、といった方であれば別のプロバイダを見てみるのもいいかもしれません。

まとめ

独自のキャンペーンが魅力のJPWiMAX。

ここまでJPWiMAXについて様々な特徴を解説してきました。

ここで最後にJPWiMAXで契約した場合のメリット・デメリット、注意点を確認しましょう。

【メリット】

・他のプロバイダと違い、すぐに確実に受け取れるキャンペーン
・月額料金が業界最安価クラス
・オプション加入などの手続きが不要


【デメリット】

・3年目までは高額な違約金
・3年契約のみ
・クレジット支払いのみ


まとめると、JPWiMAXは他のプロバイダと比較してキャッシュバックキャンペーンが受け取りやすく、月額料金が安いおすすめのプロバイダということになります!

ですが、契約開始から2年間は他のプロバイダより解約金が高いこと・3年契約しかできないことに注意することが必要です。

そのため、短期間WiMAXを使いたい、すぐに解約する可能性があるという方にはおすすめできません。

逆に、WiMAXを長期間使っていく予定の方や、月々の料金・支払い総額を抑えたい方、キャンペーンを確実に受け取りたいという方にはピッタリのプロバイダです!

PAGE TOP